そこそこレベルの英語で人生大逆転できたから少し語ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

じめまして、
フィリピンの小さな起業家タクトです。

 

本当の本当に英語学習初心者の方
もしくは
今まで何度も英語学習を諦めてしまった人向けに

 

「英語習得までのゴールデンルート」
を話していきたいと思います。

 

結論から言うと、
「そこそこレベルの英語スキル習得」
(以下、そこそこイングリッシュ)
を目指してください。

 

そこそこレベルとは

「相手の言っていることが理解できる」
「自分の言いたいことが相手に伝わる」

ことです。

 

「え、英語って完璧じゃないと
 使えないんじゃないの?」

「TOEICで800点以上とらないと、
 結局就活で使えないじゃん」

「ある程度高いレベルの英語力でないと
 ビジネスできないのでは?」

 

など、もういろんな批判の声が聞こえてきそうです。
僕はマイナスな声は聞いていていい気分がしないので
そう言う批判ばかり言う人は
これ以上読まないでいいです。

 

これ以降の文章を読んで欲しい人は以下の人です。

 

「そこそこレベルの英語力だけでいいなら
 ちょっと話を聞いてみたいかも!」

「そこそこレベルの英語力習得なんて
 今まで聞いたことなかったから新鮮!」

「これまで失敗し続けてきたから
 今回で最後にしよう!」

 

と思ってくれている、
僕が本当に心から応援させてください!!!!
って思う部類の人たちです。

それでは始めますね。

 

英語は一番習得しやすいスキル

 

世の中には色々な将来に役立つ資格、
スキルがあります。

 

・英語
・薬剤師の資格
・調理師免許
・プログラミングスキル
・教員免許

・・・・

 

と今思いついただけでもこれだけあります。
僕が自信を持って言えるのは

世の中の将来役に立つスキルで
一番習得しやすいのは
「英語」である
と言うことです。

 

世の中にはいろんな英語学習が蔓延していて、
いろんなセールス文句に騙されて
結果を出せずに苦労してきた人もいると思います。

僕もその一人でしたから
その気持ちはすごくよくわかります。
僕の場合3年以上時間とお金を無駄にしました。

 

ただ、「そこそこイングリッシュ」を
習得すればいいと確信してからは

正しい戦略と、正しい努力の仕方
3ヶ月で習得することができました。
まずこれまでの過去があって
なかなか受け入れることが難しいかもしれませんが

 

世の中で一番習得しやすいスキルは
そこそこイングリッシュ」だと
一旦受け入れてみてください。

 

そこそこイングリッシュを習得することで

 

・就活に対する不安が吹き飛びます
→希少価値の高いスキルを武器に、
 大学在学中に思ってもいなかった
 チャレンジをたくさんすることができます。
 就職面接試験で自己アピールの話が溢れ出て来ます

・将来やりたいことが見つかります
→そこそこイングリッシュは
 周りの人に一目置かれる存在になります。
 自分に自信が溢れ出て来て
 なんにでも挑戦しようという気持ちになり、
 やりたいことが見つかりやすいです。

海外旅行で現地の人々と楽しく会話できます。
→自分の言葉でその国の文化、歴史、スポーツ、
 音楽、裏スポットなど聞くことができます。

・日本に留学に来ている学生と友達になれます。
→日本に留学に来ている留学生は
 環境に慣れず、いわゆる「ぼっち」が多いです。
 一度友達になれれば相当深い仲になるでしょう。

・恋愛がうまくいきます
→そそこそこイングリッシュを習得すると、
 自分に自信がつきます。
 自信を持っている男性はモテます。
 特に発音ができるとより一層モテます。
・・・

書き始めたらキリがないので
ここまでにしておきますが、

ぶっちゃけそこそこイングリッシュができれば
無敵になれます。

 

結果を出すことは実は簡単で、誰にでもできる

 

まず結果の出し方を結論からお伝えすると

① 発音矯正をする

② 英語耳を作る

③ 話す訓練をする

を3ヶ月間だけ素直に取り組むだけです。

 

一生役立つスキルを3ヶ月で習得できて、
先ほど書いたメリットが受け取れるのなら
やる価値しかないです。

 

根本的にある考え方は、
「正しく発音できる英語は聞き取れる」

ということです。

例えば

「I love you」(愛してる)

って、才能がなくても、誰でも言えますよね。
「アイラブユーって言いたいのに言えねぇ!!!」
っていうことは滅多にないですよね。

また、逆に、

「I love you」

と言われたら聞き取れるし、少しニヤっとしてしまいますよね。

 

そこそこレベルの英語力習得はこの、
正しく話せるし、正しく聞き取れる
この小さな成功体験を増やしていくことにあります。

 

頑張って成果を出すのではなくて、
「どうやって」成果を出すか考えよう

 

今のこの情報過多の世の中、
英語勉強法を書いているブログや
YouTubeで教えている人など皆それぞれですね。

 

僕がこれだけはお伝えしたいことは

 

「圧倒的に早く成果を出すのなら
 絶対勉強に投資をしたほうがいい」

ということです。

 

人間、結果を出す人、出せない人が必ず存在します。
この人たちの決定的な違いは何なんでしょう?

 

それは「どうやって」結果を出すかを
考えるかどうか
です。

 

例えば、
北海道から沖縄まで先に行ったほうが
勝ちというゲームがあったとします。

 

「ひたすら頑張る人」というのは、
とりあえず家に置いてあった自転車で
毎日キコキコペダルを踏みまくります。

 

それに対して、
「どうやって」早く沖縄に行くかを考える人は
1週間かけてバイトをしまくって、
原付バイクを買い、
スロットをひねるだけで進みます。

 

確かに何も考えずに、
とりあえず北海道の家を出発した
「ひたすら頑張る人」は
1週間もあれば
青森くらいまで行っているかもしれません。

ただ、1ヶ月後にはどうなっているでしょう。
もう話すまでもないですね。

 

これをあなたの英語勉強に
当てはめて考えてみてください。

 

⑴ 無料ですぐに始められるからという
  無知な状態で英語学習をスタートさせる

もしくは

⑵ 多少の投資で教材を買い、
  成功までの道を戦略と共に最短距離で進んで行く

 

必ず後者を選んでください。

僕は中学、高校と⑴を選んでいたので
なかなか結果を出すことができませんでしたが、
大学の時に⑵の考え方に変えてから、
3ヵ月で成果を出すことができました。

 

「投資をすることで、圧倒的に早く成果が出る」

 

これだけは肝に命じていてください。
僕が実際に失敗し、3年の時を無駄にしているので、
わざわざ⑴を選ぶような
Mなことはしないでくださいね。

 

これから英語学習をスタートさせる
あなたが目指すべきゴールとは?

 

最後になりますが、
これから英語学習をスタートさせるあなたが
目指すべきゴールを提示して終わりにします。

 

あなたが目指すべき英語学習のゴールは「そこそこレベルの英語スキル習得」です。

 

「相手の言っていることが理解できる」

「自分の言いたいことが相手に伝わる」

 

これができれば何も苦労することはありません。

 

英語を習得する目的がわかったので
あとはやるのみです。

「目的を達成するために行動する」
これだけです。

 

こんな長ったらしい文章を
最後まで読んでくれたあなたならできます。
逆にここまで読んで「行動しない」のなら
もう英語学習はあきらめましょう。

 

あとはもう一歩だけ勇気を出して
この最強のスキル「そそこそこイングリッシュ」
を習得すると決断するだけです。

 

フィリピンの小さな起業家タクトの公式メールマガジンでは

・そこそこイングリッシュの身につけ方
・一生使えるスキルの活かし方
・フィリピンで起業生活をするタクトのリアルタイム情報

を配信しています。
(もちろん無料で、いつでも解除可能です)

▶︎フィリピンの小さな起業家タクトの公式メールマガジンはこちら

メルマガでまたお会いできることを
楽しみにしています。

 

今すぐに行動したい人へ

 

メルマガでは初心者の人に向けて
1から10までゆっくりと時間をかけて

そこそこイングリッシュを身につけて
それを活かす方法をお伝えしていますが

中にはもう早く英語学習に取り組みたくて
うずうずしている人もいると思います。

そんなあなたに僕が実際に
成果を上げることができた方法を載せたページを作りました。
早速のぞいてみてください。

 

▶︎推奨教材一覧はこちら(製作中です。お楽しみに)

そこそこレベルの英語で人生を思い通りにデザインする方法

 

僕は国公立大学卒業の肩書きを捨て、23歳でフィリピンで起業しています。
特別な才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。
むしろ、中学生の時はいじめられっ子で内気、インキャだったかも知れません。
 

そんな僕でも、英語に出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
自分に自信を持てるようになり、人生逆転した気分です。

その英語を学ぶ過程で、
自分の人生を思い通りにデザインする方法や、
将来やりたいことを見つける方法、
自分に自信をつける方法など、

学校では学べないことを知ることができました。
 

その経験から、生まれた環境に関わらず、
正しい戦略と正しい努力の仕方次第で
誰でも一生使える英語スキルを手にして活躍できる人材になれると確信しています。
 

そして、そういう自信に溢れた社会人が少しでも増えれば
未来への希望に溢れた
ウキウキ、ワクワク、ドキドキするような人生を作り
楽しそうに生活する社会人でいっぱいの世の中になると思っています。
 

そういった理念から、僕がどのように英語学習に取り組み
ゼロから今の状態を築いていったのか
その小さな成功体験を一つの電子書籍にまとめてみました。
 

ストーリー形式で作っていて、
15分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍『DESIGN YOUR LIFE WITH ENGLISH』を読んでみる
 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

この記事を書いた人

タクト
タクトフィリピンの小さな起業家
大学卒業後フィリピンにて起業、現在23歳。
フィリピン渡航回数20回、滞在歴2年。
フィリピンの東大「フィリピン大学」留学経験。

苦しんだ学生時代を経て、
21歳の時に英語学習を本気で開始。

結果、3ヵ月でそこそこレベルの英語力を習得し、
それからは自分に対して自信がつき
まさかのフィリピン移住+フィリピンの小さな起業家に。

ゼロから始まった英語習得経験と
フィリピンで起業をする僕の
リアルな経験を話す無料メールマガジン発行中。

これまでの経歴などは下のリンク先に
ストーリー形式でまとめているので、
読んでいただければ嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら→http://mabuhay-tv.jp/profile

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後フィリピンにて起業、現在23歳。 フィリピン渡航回数20回、滞在歴2年。 フィリピンの東大「フィリピン大学」留学経験。 苦しんだ学生時代を経て、 21歳の時に英語学習を本気で開始。 結果、3ヵ月でそこそこレベルの英語力を習得し、 それからは自分に対して自信がつき まさかのフィリピン移住+フィリピンの小さな起業家に。 ゼロから始まった英語習得経験と フィリピンで起業をする僕の リアルな経験を話す無料メールマガジン発行中。 これまでの経歴などは下のリンク先に ストーリー形式でまとめているので、 読んでいただければ嬉しいです。 詳しいプロフィールはこちら→http://mabuhay-tv.jp/profile