そこそこ英語の簡単3ステップ習得法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

英語の簡単3ステップ習得術とは?

 

語の簡単3ステップ習得術とは、その名の通り、
3ステップで英語を習得しましょうということです。

 

色々手を出すのではなく、
これだけやってもらえれば大丈夫です。

 

例えば、僕の例でいうと、
いろんな教材に手を出しまくっていたら
お金と時間を3年間失い続けていたのですが、

この3ステップ法に切り替えてからというものの
なんと3ヶ月で習得することができました。

 

目指すのはそこそこレベルの英語スキル

 

そこそこレベルの英語スキルの特徴は
(以下、そこそこイングリッシュと呼ぶ)

・相手の言っていることが理解できる

・自分の言いたいことが相手に伝わる

など、英語の本質を習得することです。

 

皆さんは英語学習と聞いて
どんなことを思い描きますでしょうか?

 

・英単語帳とのにらめっこ
・中学校文法書から復習する
・熟語集を順番に音読していく
・英単語とその訳をひたすら書き写す
・受験や資格を乗り越えるだけのためにあるもの

・・・

ざっと今考えつくものだけでもこれだけあります。

さて、あなたはどれから取り掛かりますか?
まずは、単語の意味がわからないと
英語も読めないから
まずは単語帳と激闘を繰り広げますか?

いや、でも文法もやらないと
文章になると意味がわからないから
文法を勉強し直しますか?

 

「終わりのない勉強方法はやめましょう」

 

単語なんて無限大です。
わからない単語を無くしてから
次の教材に行こうものなら、

いつまでたっても
単語の勉強をやめることはできません。

 

文法も同じです。
日常英会話で使う文法、受験英語で使う文法、
資格試験で使う文法、全て違います。

いっときのためだけに
文法を勉強するのはナンセンスです。

それは「一生使えるスキル」にはなりません。

 

あなたに目指してもらうのは

一生使える「そこそこイングリッシュ習得」です。

次のステップだけを意識してください。

 

黄金の3ステップで最短最速で英語をマスターする

 

最短最速で英語を身につけ、
一生もののスキルにするには
以下の方法しかありません。

それ以外の方法を探している方、
また、一時的な能力が欲しい方
これ以上読んでも時間の無駄になります。

一生使える英語スキルを習得したい人だけ
ぜひ読んでください。

 

一生使える英語スキルを習得するために
やってもらうのは次の3ステップです。

① 発音矯正

② 英語耳矯正

③ 話す訓練

これを3ヶ月間だけ素直に取り組むだけです。

一生役立つスキルを3ヶ月で習得できるのなら
やる価値しかないです。

 

 

① 発音矯正

発音をまずマスターしましょう。
正確に発音できない英語は聞きとれません。

根本的にある考え方は、
「正しく話せる英語は聞き取れる」
ということです。

例えば

「I love you」(愛してる)

って、才能がなくても、誰でも言えますよね。
「アイラブユーって言いたいのに言えねぇ!!!」
っていうことは滅多にないですよねww

また、逆に、

「I love you」

と言われたら聞き取れるし、
少しニヤっとしてしまいますよね。

 

「正しく発音できる英語は聞き取れる」

これすごく大事な英語の本質的な考え方なので、
心に刻んでおいてください。

 

【発音ができる人のメリット】

 

○「正しく話せる英語は聞き取れる」ので、
  リスニング力も同時に伸びる

○「正しく話せる英語は聞き取れる」ので、
  単語やフレーズも覚えやすくなる

○「正しく話せる英語は聞き取れる」ので、
  ネイティブとの会話もスムーズになる

○ 発音ができる日本人は希少価値が高く、
  周りに評価される。すごく感じます。

○ 英語学習が楽しくなる
 (発音ができるだけで英語ができるような
  +の循環にはまります)

○ リーディング力が飛躍する。
  正しく話せる英語は読むスピードも上がる

 

そこそこイングリッシュを習得するには
まずは「発音」です。

 

② 英語耳矯正

人間の脳は、12歳までに「音」に関しては
完全に日本語で支配されてしまいます。
つまり、12歳以降は日本語以外の言語の「音」を
シャットダウンし、拒絶するということです。

これではいくら聞き流しをしても
聞き取れるようにはなりません。
なので、もうこれは訓練しかありません。

いわゆる、
シャットダウンしている「音」を聞く訓練
をする
ということです。

 

ちなみに「音」は
「周波数」とも言い換えることができます。

日本語の周波数:1500ヘルツ

英語の周波数 :2000ヘルツ

全く違いますね。

 

一時期スピードラーニングが流行りました。
僕も3年間くらいお世話になりました。

あれは、大げさにいうと、宇宙人の話している言葉を
ひたすら聞き流せばいつかは聞こえるようになる!
という類のものでした。

 

無理ですね。
まずは英語の周波数を
受け入れる耳にする訓練をしないと。

 

 

例えば、今の日本の労働環境。
若者が減り、高齢者が増え、高齢者を支えるお仕事、
いわゆる介護なのど仕事をする人材が
足りていませんね。

 

そこで日本政府は「資格を持たない外国人労働者」の
日本就労を認めるような動きになっています。
いわゆる、「外国人は日本でできるだけ働くな!」
という鎖国体制から、

「外国人労働者の数を増やさないと国が危ない」
と鎖国体制を少しづつ崩して行ったんですね。

英語耳を作るのもこれと同じ理屈です。
今まで必要としていなかった「音」を
聞き取れるように訓練するんです。

 

英語耳を作る訓練をすることで、
以下が手に入ります。

 

○洋画を英語で楽しめるようになります。
 聞き取れるフレーズが増えていることを体感できます。
○洋楽を英語で楽しめるようになります。
○英語を英語で理解する英語の思考回路ができます。
○海外旅行で相手に聞き返すことが少なくなり、
 会話がスムーズになります。
○LやRという日本人にとって
 聞き取りにくい発音が聞き取れます。

 

③ 話す訓練

 

最後に話す訓練です。

 

発音がしっかりできて、英語耳ができたら、
あとはそこそこイングリッシュ習得はこの、

正しく発音でき、正しく聞き取れる
この小さな成功体験を増やしていくことにあります。

 

これら3つの方法を僕は実践して
3ヶ月で一生使える英語スキルを習得しました。

 

このそこそこイングリッシュ習得術は
才能が必要かと言われるとそうではなく、
ちょっとした訓練と、
手順化されたやり方に沿って少し努力するだけでなので

 

正しい訓練方法とやり方さえ知っていれば
凡人でも驚異的なスピードで
成果を出すことができます。

 

 

もっと英語が話せるようになりたい
短期間で習得したい
一生使えるスキルを身につけたい
という人は、

一度習得してしまえば
一生使えるスキルなので、
挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

フィリピンの小さな起業家タクトの公式メールマガジンでは

・そこそこイングリッシュ力の身につけ方
・一生使える英語スキルの活かし方
・フィリピンで起業生活をするタクトのリアルタイム情報

を配信しています。
(もちろん無料で、いつでも解除可能です)

▶︎フィリピンの小さな起業家タクトの公式メールマガジンはこちら

メルマガでまたお会いできることを
心の底から楽しみにしています。

 

 そこそこイングリッシュ習得入門

 英語の教材選びについて

 英語の情報商材について

 そこそこイングリッシュの簡単3ステップ習得法

 英語の底知れないメリットを知る

  優良教材・オリジナル企画

そこそこレベルの英語で人生を思い通りにデザインする方法

 

僕は国公立大学卒業の肩書きを捨て、23歳でフィリピンで起業しています。
特別な才能があったわけでも、環境に恵まれていたわけでもありません。
むしろ、中学生の時はいじめられっ子で内気、インキャだったかも知れません。
 

そんな僕でも、英語に出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
自分に自信を持てるようになり、人生逆転した気分です。

その英語を学ぶ過程で、
自分の人生を思い通りにデザインする方法や、
将来やりたいことを見つける方法、
自分に自信をつける方法など、

学校では学べないことを知ることができました。
 

その経験から、生まれた環境に関わらず、
正しい戦略と正しい努力の仕方次第で
誰でも一生使える英語スキルを手にして活躍できる人材になれると確信しています。
 

そして、そういう自信に溢れた社会人が少しでも増えれば
未来への希望に溢れた
ウキウキ、ワクワク、ドキドキするような人生を作り
楽しそうに生活する社会人でいっぱいの世の中になると思っています。
 

そういった理念から、僕がどのように英語学習に取り組み
ゼロから今の状態を築いていったのか
その小さな成功体験を一つの電子書籍にまとめてみました。
 

ストーリー形式で作っていて、
15分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍『DESIGN YOUR LIFE WITH ENGLISH』を読んでみる
 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

この記事を書いた人

タクト
タクトフィリピンの小さな起業家
大学卒業後フィリピンにて起業、現在23歳。
フィリピン渡航回数20回、滞在歴2年。
フィリピンの東大「フィリピン大学」留学経験。

苦しんだ学生時代を経て、
21歳の時に英語学習を本気で開始。

結果、3ヵ月でそこそこレベルの英語力を習得し、
それからは自分に対して自信がつき
まさかのフィリピン移住+フィリピンの小さな起業家に。

ゼロから始まった英語習得経験と
フィリピンで起業をする僕の
リアルな経験を話す無料メールマガジン発行中。

これまでの経歴などは下のリンク先に
ストーリー形式でまとめているので、
読んでいただければ嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら→http://mabuhay-tv.jp/profile

ABOUTこの記事をかいた人

大学卒業後フィリピンにて起業、現在23歳。 フィリピン渡航回数20回、滞在歴2年。 フィリピンの東大「フィリピン大学」留学経験。 苦しんだ学生時代を経て、 21歳の時に英語学習を本気で開始。 結果、3ヵ月でそこそこレベルの英語力を習得し、 それからは自分に対して自信がつき まさかのフィリピン移住+フィリピンの小さな起業家に。 ゼロから始まった英語習得経験と フィリピンで起業をする僕の リアルな経験を話す無料メールマガジン発行中。 これまでの経歴などは下のリンク先に ストーリー形式でまとめているので、 読んでいただければ嬉しいです。 詳しいプロフィールはこちら→http://mabuhay-tv.jp/profile